Japanese Short Stories – サルカニ合戦 – 6 – Last Part

みんなさんこんにちは,

Hello everyone, this is the  sixth and last part of this story, what will happen of Mr Monkey…

Saru Kani Gassen

Original scripts:
http://www.e-hon.jp/bsaruka/sarj10.htm
http://www.e-hon.jp/bsaruka/sarj11.htm

すると こんど は、やね の うえ から ウスさん が、ドスン と サルさん の うえ に おちて きました。

すると suruto thereupon
こんど kondo this time
wa (not ha) Enclitic particle: {topic}
やね yane roof
no Enclitic particle: {of}
うえ ue top
から kara from
ウス USU mortar
ga Enclitic particle: {subject}
ドスン DOSUN Onomatopeia: bam!
ドスン と DOSUN to with a bam!
ni Enclitic particle: {to}
おちて ochite Verb: おちる, to fall down.
おち: Conjunctive form
きました kimashita Verb: くる, to come.
きました: Past tense, came.

「どう だ、わるい サル め。カニさん に あやまれ」

どう だ dou da How is it! What do you think of it!
わるい warui bad, wicked
me Final particle: {damn}
あやまれ ayamare  Verb: あやまる, to apologize.
あやま: Imperative form, apologize!

「ごめんなさい、ごめんなさい。もう にどと カニさん を いじめません」

ごめんなさい  gomen nasai I beg your pardon, excuse me.
もう mou again
にどと nidoto a second time
o (and not wo) Enclitic particle: {object}
いじめません ijimemasen Verb: いじめる, to bully.
いじめません: negative form, to not bully.

サルさん は、ないて カニさん に あやまりました。

ないて  naite Verb: なく, to cry.
ない: Conjunctive form.
あやまりました  ayamarimashita Verb: あやまる, to apologize.
あやまりました: Past tense, apologized.

それ から は、カニさん、サルさん、ウスさん、クリさん、ハチさん は みんな で なかよく くらしました。

それ sore this
から kara from
クリ KURI chestnut
ハチ HACHI bee
みんな minna All, everyone, everybody.
de Enclitic particle: {with}
なかよく nakayoku in good terms, peacefully, happily
くらしました kurashimashita  Verb: くらす, to live, to get along.
くらしました: Past tense, lived, got along.

でも、サルさん の やけど した かお と ハチさん に さされた おしり は、いま でも まっかな まま です。

でも demo but
やけど yakedo burn, scald
した Verb: する, to do.
した: Plain past tense, did.
かお kao face
to and, in an exhaustive enumeration.
さされた Verb: さす, to sting, to stab, to bite.
さされる: Passive form, to be stung, to be stabbed, to be bitten
さされた: Plain past tense, cas stung, was stabbed, was bitten
おしり oshiri bottom, buttocks
いま ima now
でも demo but, here: still, even
まっかな makkana Adjective: まっか, bright red
まま mama way, manner
です desu to be, to exist

—おしまい—

おしまい oshimai The end.

And now let’s put the sixth part altogether:

すると こんど は、やね の うえ から ウスさん が、ドスン と サルさん の うえ に おちて きました。
「どうだ、わるい サル め。カニさん に あやまれ」
「ごめんなさい、ごめんなさい。もう にどと カニさん を いじめません」
サルさん は、ないて カニさん に あやまりました。
それ から は、カニさん、サルさん、ウスさん、クリさん、ハチさん はみんな で なかよく くらしました。
でも、サルさん の やけど した かお と ハチさん に さされた おしりは、いま でも まっかな まま です。

—おしまい—

Thereupon at this moment, from the top of the roof, Mr Mortar did come falling onto Mr Monkey.
“What do you think of this, damn wicked Monkey! Excuse yourself to Mr Crab!”
“I am sorry, I am sorry! I will never again bully you!”
Mr Monkey, crying, did present his excuses to Mr Crab.
Since that moment, Mr Crab, Mr Monkey, mr Mortar, Mr Chestnut and Miss Bee are all living in good terms.
But, the burnt face of Mr Monkey and his bottom which was stung by Miss Bee are, even now, still painful.

— The End —

You made it! You read your first story in Japanese. It may have seem long but I hope this helped you to better understand how Japanese sentences are built. This requires some training, but after some practive it quickly becomes natural.

You can now try reading more short stories from the net such as from www.e-hon.jp or many other such sites which offer easy to read short stories.

An important tool to have with you is a dictionary! Personnaly I do use http://jisho.org/ (there is also an app for it) which is one of the best references on the web at the moment.

I will also propose more rading material in the future, so stay tuned!

Have a nice day and be patient and persistent in learning Japanese.

メリークリスマス / Merry Christmas!

And may the Force be with you!

Stéphane ^^

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *